かじやんのヒット曲&チャートレビュー

ヒット曲を聴き続けて40数年! かじやんがお送りする、「今」のヒット曲&ヒットチャートから、「あのころ」のヒット曲&ヒットチャートまで、ヒット曲について幅広くご紹介するブログ。 自主チャートサイト"THE HITCHART NOW AND THEN"の支店ページという位置づけにいたします。

2024年

【キニナル曲】Present / TOMOO

202402_Present_TOMOO



TOMOO「Present」 

・タイトル   Present
・アーティスト TOMOO
・作詞     TOMOO
・作曲     TOMOO
・編曲     小西遼
・リリース日  2024年2月14日
・発売元    ポニーキャニオン


先日2/14Outのデジタル配信onlyの新曲。

ここんところメディアの露出が広がってきたTOMOOだけに、本格ブレイクするかどうかここが正念場と思える「新曲」だけども。。個人的にはいいと思う。

少しゴスペルががった、モータウンっぽいノリの曲調だけども、いかにも春向けのポップな仕上がりだし。
そこに、ちょっと鼻にかかった、TOMOOのボーカルが乗っかってくると、何とも言えないような不思議なテイストを醸し出すんだよね。

加えて誰がか言ってたけども、太目な地声とファルセットのギャップだよね。曲は明るいのに、どこか寂しさもにじみだしてくるような。。。
ここが、このヒトならではの持ち味だと思うのよ。

ただ、まだ玄人受けな範疇なのかなぁ。 ここから広く一般受けするには、まだ何か足りないような気もするんだけども。。。

・・とリリース直後は感じてたんだけども、ここまでの各ランキングの動きを見ると、どうも危惧してたような感じだよなぁ。。。

うーん、後は、さらなるメディア露出なんだろうね。 
メディアで露出するたびにこなれてくる曲もある。この曲もそんな感じなんじゃないかな。

この先の「春フェス」には、積極的に出演予定のTOMOOなわけで、徐々に知名度は上がっていくと思うんだけどね。

ちょっと前に「Superball」を【キニナル曲】に出したときも書いたんだけども、このヒトは、もっと売れないと勿体ないと思うんだよね。

↓ コレ








よろしかったらポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村


【キニナル曲】リズム64 / あいみょん


20240202_リズム64_あいみょんjpg



「リズム64」 あいみょん。

・タイトル    リズム64
・アーティスト  あいみょん
・作詞      あいみょん
・作曲      あいみょん
・編曲      関口シンゴ
・リリース日   2024年2月2日
・発売元     ワーナーミュージック
・タイトル    資生堂「ビューティウェルネス」オフィシャルソング


またもや 「え? もう新曲なの?」って感じの昨日2/2配信スタートの新曲。
2曲前の「ノットオーケー」は、もろゴダイゴの「モンキーマジック」だったけども、この曲は、なんかチューリップみたいね。
エレピの入り方とか。。。
いかにも春を連想させるような軽い曲調、温度感が70年代のニューミュージックですわ。

またもや、「おじみょん」諸氏を喜ばすような曲調に、個人的にはほっこりしてたりしますが。。。
反面、そろそろ何らかの変化も欲しいなぁ・・と思ったりもして。

いずれにしても、最近のあいみょんは個人的にいいなぁ・・と思う曲に限って配信限定なのよね。
「ノットオーケー」も含めてCD化をお待ちしております。

まあ、今年また、これらをまとめたアルバムが出るんだろうけどね。。。


資生堂「ビューティウェルネス」オフィシャルソング。
昔で言えば さしずめ、「春のキャンペーンソング」って感じなのかしら?
そういえば、資生堂1977年春のキャンペーンソングだった、尾崎亜美さんの「マイ・ピュア・レディ」に温度感が似てないでもない。。






よろしかったらポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村



【キニナル曲】Welcome / Chilli Beans.

2024_01_welcome_chilli beans




まずはデータでーす。

・タイトル    Welcome
・アーティスト  Chilli Beans.
・作詞      Chilli Beans.
・作曲      Chilli Beans.
・編曲      Chilli Beans.
・リリース日   2023年12月13日
・発売元     A.S.A.B
・タイアップ:山崎製パン「ランチパック」CM曲
※アルバム「Welcome to My Castle」より

東京FM、月〜木曜日17:00〜20:00 O,Aのワイド番組「スカイロケットカンパニー」、2023年12月社員のうたに採用。
この番組、仕事やりながら毎日聴いてるんで、必然的にこの曲も毎日聴いていたんだけども、ある意味、個人的に、今一番気になってる曲と言ってもいいかもな。

ここちいいのよ、この曲。ポップだし、キャッチーだし。

一昨年、映画「さかなのこ」の主題歌だった、CHAIの「夢のはなし」

↓ これ



曲想的には、この曲と手触りが似てるな・・・とまず思ったな

なんちゅうのかな、表面的には、ストレートにポップなんだけども、夢の中で浮遊したような・・・というか。

どちらの曲にも言えるんだけども、新曲なんだけども遠い昔、どこかで感じたような感覚なんだよな。
だから、初めて聴いた曲なのに、なんか、すごく懐かしい気分になったりして。

ただ、どこで聴いたのか、なんていう曲なのか・・・っていうのが、思い出せない。

そこに、この前に引っかかっていたりするんだけども。。。


♪ Ah 待ってたの〜 ♪のCメロのバックに♪a han〜♪(??)って入るボーカルが、なんか性的。 いいんじゃないですか。

アルバムの1曲ではもったいない。 もっとも、最近はネット配信という概念が浸透して、シングルもアルバムの1曲も区別があまりなくなったけども。。

それにしても、Chilli Beans. ってこんなポップでしたっけね。。 もっとラウドな、いかにも「3ピース」って感じかと思ってたんだけどね。。

だからという訳でもないけども、ロックフェスでは、何度も見るチャンスがあったChilli Beans.なんだけども、これまでは、なんか素通りになっていた。
次、もし、見る機会があったら、ちょっとライブを見てみたい。

ちなみに、「スカロケ」の今月の歌って、面白い曲が結構採用されるんだよね。ここからブレイクしたアーティストも多いし。。 いい選曲眼をしてると思う。 ひげだんも、[Alexandros]も、ここから出てきたといっても過言ではないと思うし。

J-ROCK界もそろそろ世代交代の時期になってきたと思う。
羊文学なんかは、そんな兆しを見せてきたりしてるけど、この人たちなんかもそんな「次」を見据える候補としてもいいんじゃないですかね。これが本格ブレイクのきっかけになってもいいんじゃないかとは思うんだけどね。


・・・と、この間、Facebookには書いてたんだけども、スカロケの「今月社員のウタ」が終了したと思ったら、ここにきて、山崎製パンの「ランチパック」のCMにも使われだしましたね。

↓ これ




偶然なのか、ワタシのfacebook見て、タイアップにしたのか。。。
・・・なんてことは100%あるわけないが。。。







よろしかったらポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
記事検索
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
livedoor プロフィール

かじやん