人は30歳6か月に達すると“音楽的まひ状態”に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=84&from=diary&id=5147855

基本的にワタシも、昔の曲を頻繁に聴いてる、ここでいう「音楽まひ状態」なんだけどさ。最近、それじゃいけないんじゃないか・・って思って、意識的に最近の「新曲」も聴いてるんだよね。

 たしかに、今の新曲を新たに覚えて、自分の中に取り込んで昇華して行く(理解するって言う意味ですね)にはエネルギーが居る。
10代〜20代の頃はそれも全然に苦にならなかったんだけどね。むしろ楽しかった。でも、50近くにもなって来ると結構苦痛になって来るんだよね。 

逆に過去の曲は自分の中にあるものだから聴いてて楽。 だから、ある程度年を取って来ると新しい曲に触手を伸ばさなくなってくるんだよね。
 
 でもさあ、最近、そんな過去曲にこだわるのにも虚しさを感じてきたりしてさ。
個人的に長年ヒット曲を追いかけて来て、過去曲もかなり掘ったというのもある。過去曲は石油などの天然資源と同じで曲に限りがあるしさ。
その分、ベクトルを今からこの先へ・・って言う音楽の聴き方、昔のような曲の聴き方に戻したい・・・って最近は思ってるんだよね。

平成って言う時代が終わろうとしてる今、どうあがいても「昭和」って言う時代は戻ってこない訳だしさ・・・っていうのに気が付いてきたってのもあるのかもな。