1998_10_抱いてHOLD ON ME_モーニング娘。






今回の1曲セレクトは、「抱いてHOLD ON ME!」モーニング娘。です。

 まずはデータです。

・タイトル    抱いてHOLD ON ME!
・アーティスト  モーニング娘。
・作詞      つんく
・作曲      つんく
・編曲      前嶋康明
・リリース日   1998年9月9日
・発売元     ゼティマ
・オリコン最高位 1位
・売上げ枚数   49.7万枚
・THE HITCHART HOT30最高位 1位
・ベストテンランクイン期間:1998年9月21日〜10月26日付

 10月はかなりの密度で大ヒット曲を書いてきた気がするなぁ・・・。おかげで、ここにきて曲が枯渇気味。 
うーん、曲がねぇ・・・、思いつかないわい・・・などと、悩んでいたら、さっき、自分の車のカーステのMP3から、モー娘。の「抱いてHOLD ON ME!」が。。。

 あ〜〜、もー、これでいいワイ・・・・ と、半ば、やけっぱちで引っ張ってまいりました、「抱いてHOLD ON ME!」。

 むー、ここのところ、よく「モー娘。」引っ張ってくるな・・・なんて言わないでねふらふら

 ところで、気がついてみれば、この曲、ヒットしてから、もう17年経つんだーね。
 
 まー、一時期は「風前の灯」な存在のモー娘。だったけど、なんか、ここのところまた勢いがぶり返してきたような感じだし。。。

 17年前は、勢いありましたよ〜・・・ってか、そういう風に見えたんだよね、一時的に。

 うん、ちょうど、この曲の時よ。この曲、オリコンで1位とったじゃん。いや、正直言って、当時、結構面食らったワタシだったな。

 だって、結構バカにしてたからさあ、このヒトたちのこと。結局シロートが集まっただけのグループじゃん・・・程度しか、見てなかったのよ。

 たしかに17年前も今と同じような、傾向だったんだよねぇ、音楽界も。イージーに作って、どんどんリリースしましょう・・・っていう世界だったから。

 ま、それは、今も続いているんだけど、違うのは、兎に角バカみたいにCDが売れたってことよ、当時は。
 
 なんせ、1998年が日本の音楽産業史上、もっとも売上げが伸びたとですわ。他の業界が不景気が続く中、なんで、音楽業界だけが、こんなに景気がいいねん・・・って感じだったよな。
 まあ、だから、とにかくリリースしろや・・・ってかんじで、イージーな曲がいっぱい出てたわけですわ。

 その代わり、粗製濫造もいいところでさあ・・・、その悪しき傾向が未だに続いている・・ってわけよ。
 あれから、17年経っているんだから、いい加減、目を覚ませよって感じだけど、一旦、甘い汁をしっちゃ、なかなか、地道に汗水たらして・・・なんて、出来ないんだろうな。。。

 あー、また、話がずれた。ふらふら

 曲だけど、うん、たしかに、まとまってはいる。ただ、粒が小さいんだよね。 次の年の「LOVEマシーン」に比べると。
 うーん、まだ、ハチャメチャなところもなくてさ。いや、それが、逆に粒が小さく感じるんだよね。

 それに、どうしても、時代てきにSPEEDを意識しちゃってるサウンドだし、アクションだし、踊りだし。。。

 その辺に、オリジナリティもまだ感じない。その辺が、普通のおねーちゃんのワクから、まだ、抜け出せてないんだろうな、印象的にさ。

  この辺だったんだろうね。だから、この曲で1位は取ったものの、そのあと、尻つぼみになっちゃっうのよ。

 もし、「LOVEマシーン」って曲で、ぶっちゃけなかったら、この間も書いたように、そこで終わってたんだろうね、モー娘。も。




よろしかったら、ポチッと押してね
にほんブログ村