1995_08_LOVE LOVE LOVE_DREAMS COME TRUE



今回の1曲セレクトは、「LOVE LOVE LOVE」DREAMS COME TRUEです。

 まずはデータです。

・タイトル    LOVE LOVE LOVE
・アーティスト  DREAMS COME TRUE
・作詞      吉田美和
・作曲      中村正人
・編曲      中村正人
・リリース日   1995年7月24日
・発売元     エピックソニー
・オリコン最高位 1位
・売上げ枚数   248.9万枚
・THE HITCHART HOT30最高位 1位
・ベストテンランクイン期間:1995年8月7日〜10月30日付
・タイアップ:TBS系ドラマ「愛していると言ってくれ」主題歌


 この間のチャゲアス「SAY YES」で、今回はドリカムの「LOVE LOVE LOVE」と、立て続けにタブリルミリオンなスーパーヒットをもってきた、1曲セレクトですわ。

 この曲も、今まで引っ張ってきてなかった・・・って訳なんだけど、「SAY YES」も今まで、ワザと書かなかったって書いたんだけど、まあ、この曲もそうだね。

 もともと、この「1曲セレクト」って、今では「死角」に入ってるヒット曲っていうコンセプトで書き始めたっていうのも、いままで書いてきてなかったことの一つなんだけど、ホンネをいうと、みんな知ってる曲ほど、実は書くのが大変だったりして。。。

 ・・・っつうのも、みんな知ってるってことは、下手なことかけないっていうのがあるんだよねぇ〜。
 それと、それだけ曲に対する「世界観」が多様なわけでしょ。。 書くのが大変なのよ、そういう曲は。

 っつうわけで、まあ、あくまで、ワタシが感じてる事っていう、視点で読んでくだされ。


 ところでさ、先日の「SAY YES」は、なんでこんなに売れたのか・・って書いたけど、同じ事は、この曲でも感じるねぇ。

 え? 248万枚ですよ。いくら、あのころスーパーヒットを連発してたドリカムといえど、シングルでは、この曲だけが突出して売れてたっていうのは、どうも、やっぱし、気になるねぇ。

 ま、たしかに、この曲も、当時のTBSの金曜ドラマ「愛していると言ってくれ」の主題歌だったってところは、これは、見逃せないと思う。

 たださぁ、それだけで、ドリカムで2番目に売れた曲の倍以上も売れるかぁ? ・・・・っていうと、どうも疑問なんだよね。

 一ついえることは、「SAY YES」の時と、この曲の時の売れ方の「本質」っていうのは、、同じダブルミリオンでも、違うと思うのね。

 昨日も書いたように、「SAY YES」のころは、まだ、「バブル期」っていう「マクラ」が付くけど、この曲のころは、逆に「氷河期」よ。 そそそ、不景気。

 まあ、今も「不景気」だけどね。そういう意味では95年も同じような時代だったと思う。

 でも、なんで、こんなに売れてるの? ってことだよなぁ・・・。


  でさ、個人的に考えるのは、曲に対する「リスペクト」なんじゃないかなぁ・・・と思うわけですわ。

 まあ、簡単には「楽曲パワー」とか安易な単語で済ませちゃうんだけどさ。

 うん、95年ごろまでは、聴き手の曲へのリスペクトっていう感情があったと思う。それが、このころまでのスーパーヒットっていう現象なんだよね。

 でも、だんだんと、曲へのリスペクトから、アーティストへのリスペクトに変わって行ったんだよね。それが90年代後半。

 でもさ、それは、ワタシはちがうと思うの。 アーティストは曲ありきだと思うけど、曲はアーティストありき、なんて言えないと思うもの。

 なんか、その辺を履き違えているヒトが多いんじゃない? まあ、個人的な意見だけど・・・。



 ところで、ドリカムの中村正人氏って、「どこかで聴いたような曲」をお作りになるのが多いよね。
 ま、そう書くと、筒美京平氏もそうなんだけど・・・ふらふら

 たとえば、「晴れたらいいね」は、もろ、B.Jトーマスの「雨にぬれても」じゃん。

 この曲は、なーんか、少年隊の「君だけに」に感じたりしてふらふら

 いや、まてよ、少年隊の「君だけに」は、ビージーズの「若葉のころ」を下敷きにしているっていうことだから、もとを辿れば、この曲もそうなんかね・・・。

 いや、そんな気もするわ。 うん、・・・ということは、この曲を聴いて、いい曲だわぁ・・・と思っている方は、ビージーズの「若葉のころ」も聴いてみれば「いい曲だわぁ」・・・と思うこと、まちがいなし・・・だと思いまっすふらふら



ぱっと聴き簡単な曲に聴こえるんだけど、実は難しいよね、この曲。
この独特の「雰囲気」っていうのは、やっぱ、吉田美和のこのボーカルぢゃなきゃ出ないと思うな。

 ところで、ドリカムって元々3人ユニットだったってことは、よもやお忘れじゃないですよねぇ〜。
↑のPVでは3人写ってるけど、一人は誰? なんてさ 
 
え? なんで、2人になったかって?

まあ、いろいろあったんですよね、ドリカムも。。。。




よろしかったら、ポチッと押してね
  にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへにほんブログ村