Facebookでは、サザンファンの「グループ」に参加していることもあって、ライブ当日に書かさせていただいたんだけど、サザンオールスターズ全国ツアー2015、「おいしい葡萄の旅」in 新潟の1日目 5月2日(土)に参戦しました!

 自宅は千葉なわけで、通常なら「東京ドーム」参戦が一番楽なんだけどね。
会社が神保町なんで、交通費は日ごろ使ってる定期だけでOKだし、宿泊費もかからないし。。。

なのに、何故にわざわざ「新潟」なのか?

まあ、一次のファンクラブ先行予約で東京ドームに外れて、新潟に当選した・・・ってのが一番大きいけど、個人的に東京ドームでのライブってそれほど好きじゃないんだよね。
 ステージに余程近いアリーナに当たれば別だけど、通常はステージから遠く、豆粒ほどしか見えない(2階、3階席に当たってしまったら、もっと悲惨)し、なにより音響が酷い。
 本来は「野球」やるところで、コンサートをやる所じゃないからねぇ。音響の事など考えた作りがされていない。兎に角いろんなところに音が反響しあって酷いんだよね。
 
 実際、これまで何回も東京ドームでライブは見てきたけど、そんなことが続いて、可能であれば東京ドームでのライブ観戦は避けたい・・っていう思いもありーの、二次先行で再び東京ドームのチケットを取れるチャンスもあったんだけど、わざと回避。新潟に行くことにしたわけです。

・・・というものの、新潟の「朱鷺メッセアリーナ」っていう会場は、今回が初めて行くんで、どういう会場かも知らなかったんだけどさ。
 少なくとも「アリーナ」であることから、屋内であることは間違いないし、同じくアリーナ施設である、幕張メッセでのライブの「音」には慣れているんで、東京ドームのように「酷い」って事は無いだろうとは思ってましたけどね。


宿代をケチったんで、宿は朱鷺メッセから離れた新潟県庁の近くになっちゃっいまして。。。
宿近くからバスで行ったんだけど、何分土地勘がない新潟なもんで、最寄りのバス停を探すのでアタフタ。そんなことをしてたおかけで、会場についたのは、開演15分前。 
 バス1本乗り遅れてたら、開演に間に合わなかったかもなぁ・・・。正直、ちょっと焦った。

開演間近だったこともあって、前の方はあらかた埋まっていて、アリーナ席ではあったものの、指定された席は、アリーナ46列94番。
 アリーナといっても、かなり後ろの方。。。 しかも、超上手側ですわ。

でも・・・・。 幕張メッセのCOUNTDOWN JAPANでは、いつも上手側に陣取っている私なんで、角度的には全然慣れていたんだけどね。

 会場となった朱鷺メッセ「ウェーブマーケット」ホール。事前に調べていったところでは、1万人収容となっていたんで、ホールの広さ的には、COUNTDOWN JAPANでの「GALAXY STAGE」くらいか・・と想像して行ったんだけど、それよりは全然広い。2万人弱は収容できそうですね。


予定の18時過ぎライブスタート!

本当は、ライブでやった曲についても書きたいとこなんだけど、まだツアーの途中なんでね。
これから別の会場のライブに参戦する方もいらっしゃるだろうから、詳細については割愛しますけどね。

 まあ、今はネットに、すぐセットリストが出ちゃうからなぁ。 事実「セトリ!」とか「LIVE Fans」っていうセットリスト専門のサイトには、すでにセットリストが出ちゃってるんで、調べた方もいらっしゃるとは思うけど。。。

でもまぁ 大まかに書けば、10年ぶりの新作アルバム「葡萄」の曲を中心にライブが展開されていったことは間違いないところですね。
 ちょっと意外だったことは、「葡萄」の中でも、スローやミディアムテンポの地味な曲なんで恐らくライブでは回避するだろうな・・・と思った曲も演ったこと。


ちなみに、サザンのライブ参戦は、今回が4回目。

・2005年8月  ROCK IN JAPAN(国立ひたちなか海浜公園)
・2005年12月 東京ドーム
・2013年8月  茅ヶ崎公園野球場

で、今回。

そのなかで、ここまでジミ・・・・・いやいや、「聴かせる」曲が多いセットリストだったのは初めてだったな。
大体がショーアップされ、♪ラララーラララ〜♪のようにノリが中心のセットリストがこれまで多かったからなぁ。

そう言う意味では、お客さんもちよっと戸惑ったかも。 特にノリが中心のライブに慣れているお客さんには。
まあ、サザンに限らず、ROCK FESでも、ノレる曲、踊れる曲が中心になっている昨今のライブ事情で、「聴かせる」曲中心ってのは少なくなってるからな。

でも、個人的には、こういうライブをサザンで見たかったんだよね。
個人的にライブを見に行くのは、踊れる曲に期待してるわけじゃなく、サザンの「演奏」を聴きたくて行ってるんでさ。
 これは、2013年の茅ヶ崎ライブでも、その年の大みそかの桑田氏ソロでの年越しライブのレビューでも同じような事を書いた記憶がある。
 だから、ようやっと、サザンの「演奏を聴ける」ライブが見ることが出来て、個人的には満足出来るセットリストだったと思う。
だから、思わずハメはずして、3連続ジャンプなんかやっちゃって、膝にきちゃったりね
年なのによぉ〜。。

最新アルバム「葡萄」の他、これまでのサザンのラインナップ曲も、かなりマニアックな選曲でしたね。
過去のシングルヒットは、最小限にとどめ、どちらかと言えば、過去のアルバムからの選曲が中心。

時期的に、あのアルバムから30年・・ということで、「あのアルバム」からの選曲が多かったかなぁ。

 しかも、最近はライブであんまりやってこなかった、かなり死角に入っている「マニアック」な曲も多かったんで、昔からのアルバムを聴きこんできた、生粋のサザンファンには楽しめる内容だったと思う。
けど、まだファンになって日の浅い方、特に2000年代以降にファンになった方には、内容的にちょっときつかったかなぁ。

あ、それと一点。 ライブでは超定番のキラー曲となってる「勝手にシンドバッド」をやらなかったのは意外。
どうなんだろ? そろそろ、この曲からの脱皮を図っているんでしょうかねぇ。
 また、「葡萄」の中でも一番明るくてライブ映えがしそうな「天国オン・ザ・ビーチ」をやらなかったのも意外だったな。

いずれにしても、アンコールを含め全36曲。3時間半にも及ぶライブは、あっという間でしたねぇ。
いつもは、中だるみの時間があるんだけど、今回は、それが全くなかった。気が付いてみたら、「え? もうこんな時間・・・・」って感じで。。


サザンの今回のツアー「おいしい葡萄の旅」は次週以降も続くわけで、次は再来週の「大阪京セラドーム」。
いよいよドームツアーとなるわけだけども、もしかしたら、セットリストを代えてくる可能性があるな。
 
というのも、↑に書いたように、今回は「聴かせる」曲が多かったこと。
アリーナのようなホールツアーでは聴かせる曲でも良かったけどドームでは退屈だと思う。最初に書いたようにドームは音響が悪いんで、聴かせる曲は有効じゃないんだよね。
 それに、「勝手にシンドバッド」「天国オン・ザ・ビーチ」をやらなかったっていうのも、ドームツアーではどうなんだろ? と思うしなぁ。これらの曲こそドームツアーでは必要だと思うし。


個人的には、今回のドームツアーへの参戦予定は無し。他の方のレビューでどんな曲をやったのか、セットリストは変わったのか、楽しみにしたいと思います。
 ・・・といっても、「追加公演」となる、8月の武道館は参戦したいとは思ってるんだけどねぇ。
まあ、チケットは超争奪戦になることは目に見えているわけで、参戦出来るかどうかは全然分かんないけど。。。


最後に、当日参戦者全員で、ハイポーズ!
どっかに私も写っている・・・・・ハズなんだけど。。。。(爆)
sastour_20150502













よろしかったら、ポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへにほんブログ村