1983_04_Hey!ミスターポリスマン_石川秀美






今回の1曲セレクトは、「Hey!ミスターポリスマン」石川秀美です。

 まずはデータです。

・タイトル    Hey!ミスターポリスマン
・アーティスト  石川秀美
・作詞      松宮恭子
・作曲      松宮恭子
・編曲      大谷和夫
・リリース日   1983年3月21日
・発売元     RVC
・オリコン最高位 10位
・売上げ枚数   15.1万枚
・THE HITCHART HOT30最高位 11位

 先ほど、竹内まりやの「ドリーム・オブ・ユー」をセレクトして、「最近、自己満足な曲ばっかだよねぇ〜」って、一応「反省」の念をあらわしたつもりだったのに、いきなり、今回は石川秀美の「Hey!ミスターポリスマン」だもんなぁ・・・。 マジで「自己満足」な世界だよなぁ。

 あ、断っておくと、とりあえず、「今ごろ」のヒットだったので・・・念のため。

 まあ、「大好き」って程でもないんだけどね。この頃の曲としては好きな曲だったな・・・っていう感じで・・・。

 ただ、今、改めて聴くと、「うーん、ビミョウ・・・」って感じが・・・。
 うーん、一言で言えば、取りとめもない曲なんだよね。当時、近田春夫氏も言っていたように「中途ハンパ」なんですよ。
 
 とどのつまり、一体何が言いたいんだろう・・・ってところが見えにくいんだよね。
 メロディラインにしても、「ココ」っていうポイントが絞りきれていないっつうか・・・、単に流れていくだけ・・・って感じで、全体的にインパクトに乏しい・・・。

 うーん、これでは、どうあがいても、中森明菜には勝てないよなぁ・・。

 端から、2番手、3番手を狙っているような・・・。

 ・・・っていうか、今考えて見れば、この曲、「Please Mr.Postman」のパクリだよね。

 イントロの短さから、流れていくようなメロディも・・・。

 「ポストマン」が「ポリスマン」に変わっただけじゃん・・・。なんて、書いたらみもフタもないか。。。


 いや、当時は、まだ、「Please Mr.Postman」なんてしらなかったからさぁ、「あ、いい曲」って感じで聴いてたけど・・・。


 え? 中2で「カーペンターズ」知らないって遅くね?

 うーん・・・遅いかあせあせ

 何分、洋楽には弱くてね・・・ふらふら (今もだけど・・)


 それにしても、前にも書いたかもしれないけど、作詞、作曲の松宮恭子さんって、このころ、アイドルによく曲書いてたよねぇ。

 ・・・で、いつも「中途ハンパ」なの。近田春夫氏曰く、いつも「60点の曲」ということで・・・。

 いいっちゃいえばいい・・・けど、悪いっちゃ悪い・・・ような曲。

 つまりは、中途ハンパな曲。


 ちなみに、この曲、ジャケ写、2種類あったんだねぇ・・・。

 ↑のジャケ写は、自分で持っている音源の奴。

 ただし、もう一種類 ↓ のもあったりして。。。

 フォト

 これ、どっちのが、オリジナルなんだ?

 まあ、2種類ジャケ写のおかげか、実は、この曲が石川秀美にとっては、一番売れた曲だったりして・・・。

 あ、これって意外?

 うーーーん、今も昔も「ジャケ写違い」は、セットで買うヒトが多いっつうことかしら?

 ・・・つうことは、今も昔も傾向は変わんないってことかなぁ。。。むーーー冷や汗冷や汗



ワン・コーラスしかないのは、悲しい。。。


よろしかったら、ポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へにほんブログ村