2015_03_恋詩_安田レイ











・タイトル    恋詩
・アーティスト  安田レイ 
・作詞             Hotaka Yamashita
・作曲             Hotaka Yamashita
・編曲             Kenji Tamai  Shunsuke Tsuri
・発売日      2015年2月25日
・発売元      ソニーレコード
・タイアップ: TBS系ドラマ「美しき罠〜残花繚乱〜」主題歌

 
 毎週ランキングを自分で作ってると、CDチャートだけでなく、いろいろなメディアなランキングを見るわけなんだけど、ここのところ、全国のラジオチャート、ネット配信チャートや有線チャートでよく目にするようになったのが、この安田レイってヒトの「恋詩」って曲なんだよね。

それで、キニナッテたんだけど、今回、きちんと曲を聴いてみた。


なるほどぉ〜。これは、一見するとスウィングジャズ系だけど、インパクトがある曲だな。

 手触り的には、まあ簡単に言っちゃえば、ベニーグッドマンの「SING SING SING」の歌謡ポップス風アレンジをかけた・・・っていう感じだよね。
 J-POPで言えば、 うーん、そうだなぁ、10年くらい前に、BONNIE PINKが歌ってた「LOVE IS BUBBLE」って曲。 そそそ、あれと肌触りが似てるな。
 まあ、それよりは、もうちょっと下世話な感じだけどさ。


 それより、この安田レイっていうヒト、声が良いねぇ。ちょっと太めでハスキーな声質は、コドモっぽい声のアーティストが多い、昨今では、ユニークだわ。

 
だけどさ、去年の一青窈の「他人の関係」もそうだったけど、ここのところ、こんな感じのジャジーな曲がにわかに増えて来てるような気がするな。
 まあ、まだ「大衆的」な大ヒット曲ってのはないけど、この先、このテの曲がトレンディーになるのかなぁ。
 ま、ネックなのは、このテの曲は、ウタがきちんと歌えないと様にならないってことだな。アイドル主流では、広まりきるのはちょっと難しいかもしれないかな。。


 それよりは、作詞作曲者の「Hotaka Yamashita」で気になったんだけど、この曲、もともとは「いきものがかり」の曲なんだってねぇ。それは知りませんでしたわ。


ちなみに、ワタクシのランキング では、3/5付で42位初登場⇒23位⇒18位 とジワリとランクアップ中。
まあ、曲調が曲調だけにチャートアクション的な派手さは無いものの、少し火が付くとロングヒットになりそうな動きですね。




よろしかったら、ポチッと押してね

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへにほんブログ村